DISCO
Japanese Chinese Traditional Chinese Simplified Korean English
サイトマップ
会社情報 株主・投資家情報 CSR情報 採用情報
HOMEニュースリリースソリューション製品情報カスタマーサポートお客さまの満足のためにお問い合わせ
ディスコHOME > CSR情報 > 地球環境への取り組み > グリーン調達

CSR情報


グリーン調達

グリーン調達の推進
近年、環境に関する法規は日本のみならず海外でも強化され続けています。そのような中、国内外のお客様より、ISO14001認証取得状況の調査や製品への有害化学物質の含有情報の提出を求められるケースが増加しています。そこで、ディスコは従来の「品質・コスト・納期」といった要素に「環境」を加え、お客様に製品の提供をしていきます。

ディスコのグリーン調達の概要
2004年3月策定の「グリーンプロダクトガイドライン」には、設計・開発時に環境保全性を考慮する項目が含まれています。これは製品が使用済みとなった段階で、地球環境や人間の健康に有害な影響を与える化学物質の使用をできるだけ回避するためです。これはEUにおいて施行されたWEEE指令*1、RoHS指令*2の考え方と共通するものです。
ディスコ製品はこれらの指令の対象範囲外ですが、企業の社会的責任を果たすためにも、これらの考え方を踏襲し、グリーン調達を進めています。具体的には、「ディスコ管理対象物質リスト」をもとに、製品に投入する原材料や部品への有害化学物質の含有調査を実施し、その使用制限を進めています。このリストでは、広く国際的に使用を禁止されているアスベストなどの9物質群を使用禁止物質(管理レベルA )、RoHS指令で指定された10物質群を使用制限物質(管理レベルB) としています。またREACH規則のSVHC(高懸念物質)は通知対象物質(管理レベルC)、 その他将来的に規制されることが想定される懸念物質を監視対象物質(レベルD) と定め、含有報告の対象物質としています。
*1 WEEE指令(Waste Electrical and Electronic Equipment) :EU加盟国による電気・電子機器廃棄物に関わる指令。廃電気電子機器の環境汚染に対する予防が最優先項目である。廃棄物の処分を減らすために再使用、リサイクル、および他の方法によって再生することを目的としている。2005年8月13日以降に適用されており、各生産者が費用負担を行う。
*2 RoHS指令(Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electronic equipment) :EU加盟国による電気・電子機器類に含まれる特定有害物質の使用を規制する指令であり、対象物質は (1)鉛 (2)水銀 (3)カドミウム (4)六価クロム (5)ポリ臭化ビフェニル (6)ポリ臭化ジフェニルエーテル (7)フタル酸ジ-2-エチルへキシル(DEHP) (8)フタル酸ブチルベンジル(BBP) (9)フタル酸ジ-n-ブチル(DBP) (10)フタル酸ジイソブチル(DIBP) の10種類。

ディスコ管理対象物質リスト
管理レベルA(使用禁止物質群) 9物質群
No. 物質群 閾値
1 三置換有機スズ化合物 含有禁止
2 ポリ塩化ビフェニル
3 ポリ塩化ナフタレン
4 短鎖型塩化パラフィン
5 アスベスト
6 アゾ色素及びアゾ染料
7 放射性物質
8 オゾン層破壊物質
9 リフラクトリーセラミックファイバー(RCF)
管理レベルB(使用制限物質群) ・・・RoHS指令(2011/65/EU)対象物質
No. 物質群 閾値
1 カドミウム及びその化合物 100 ppm以下
2 六価クロム化合物 1,000 ppm以下
3 鉛及びその化合物
4 水銀及びその化合物
5 ポリ臭化ビフェニル(PBB)類
6 ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)類
7 フタル酸ジ(2-エチルヘキシル)(DEHP)
8 フタル酸ジブチル(DBP)
9 フタル酸ブチルベンジル(BBP)
10 フタル酸ジイソブチル(DIBP)
※弊社製品の梱包資材に対してはEU容器包装指令の基準であるカドミウム、水銀、六価クロム、鉛の4物質の含有量の合計が、1パッケージにおいて重量比で100 ppm以下とします。
管理レベルC(通知対象物質群)
物質群
REACH規則・SVHC
※詳細はディスコ管理対象物質リスト(物質群)表3.管理レベルCを参照
管理レベルD(ディスコ監視対象物質群)
レベルD群は、健康や環境への有害性は十分な確証が得られていないものの、長期暴露等による影響が懸念される物質について、ディスコが独自に定めた物質群です。
物質群
ナノマテリアル

ナノマテリアルとは、元素等を原材料として製造された固体状の材料であって、大きさを示す3次元のうち少なくとも一つの次元が約1 nm~100 nmであるナノ物質及びナノ物質により構成されるナノ構造体(ナノ物質の凝集した物体を含む)であるもの。
※注意 : 閾値は変更になる場合があります。

ディスコ管理対象物質リスト(物質群)
紛争鉱物への取り組み
ディスコは紛争鉱物*3による人権侵害を世界的な問題と認識しています。武装勢力が資金源としている鉱山に由来する 3TG(タンタル、錫、金、タングステン)鉱物資源を原則として使用しない方針としており、当該紛争に関わらない調達先の調査及び選定を行っています。
*3 W紛争鉱物(コンフリクト・ミネラル)とはコンゴ民主共和国(DRC)及び隣国産の鉱物がDRC地域の人権を侵害する武装勢力グループの直接・間接的な資金や利益の原資となる恐れがあるものです。

精密加工ツール・機能消耗品のグリーン調達対応
EUのRoHS指令は電気・電子機器類を対象とした指令であり、ディスコの精密加工ツール(ブレード、グラインディングホイール等)および機能消耗品(StayCleanなどのケミカル製品)は対象範囲外です。
しかし、これらの製品はお客様のワーク(ウェーハ等)と直接的に接触するため、弊社では精密加工ツールおよび機能消耗品に投入する原材料のグリーン調達を推進しています。


一覧へ戻る
CSR情報
地球環境への取り組み
 
 
精密加工ツール

個人情報保護方針
利用規約
弊社の社名利用について
古物営業法に基づく表示
弊社製品の使用に対する補償ポリシー
このページのトップへ